なぜ 鬱(うつ)になるのか? カウンセリング 埼玉・東京

「人はなぜ鬱(うつ)になるのか?」

なぜ鬱になるのか


「鬱の原因とは何か?」

についてお話しします。


まず↓こちらの動画をご覧ください。


この動画では、

「なぜ、自分で「うつ」をつくっている」のか?
 

その原因については時間の都合上省略してお話ししています。


その原因と対策ついてお話ししますね。


原因として、


人は、


*育った環境

*人間関係

*上記の期間に育んでしまった思考(考え方)の癖

の3つが複雑に複合して人は鬱になります。

例としてシンプルに説明します。

  1. 幼少期~思春期の環境


ご両親からの抑圧や過干渉、


逆に無関心等で、


幼少期~思春期に愛情を得られなかったり、


心に深い傷を負ってしまうと、


人を信頼する事が難しくなります。


また、私やあなたが完璧ではないのと同様に、


ご両親も完璧な方はいらっしゃいません。


「過干渉でもなく無関心でもない」といのは、


なかなか難しいと思いませんか?


ご両親・お父さんorお母さんを責め続けてはいませんか?



2・人間関係

人を信頼する事が難しくなると、


人を受け入れる事も難しくなりますよね。

そして、


人間関係を築くのが難しくなります。


自分が周りに受け入れられなかったり、


自分の意見を言う事が出来ない等で、


自分に自信が無くなります。


幼少期に愛を受けた感覚が薄いので、


自分に対する愛の向け方が分かりません。


自分を愛せないという事は、


「人へ愛情をどうむけたらいいのか分からない」


ということにつながりますよね。


なので学校や、


会社等で円滑なコミュニケーションが出来ない。


孤立してしまい、被害妄想に陥ってしまう、


自意識過剰になってしまう等


が起こり、


いじめ等の原因になってしまったり、


精神的に孤立し、


自分を追い詰め、


過去から離れられず


「執着」、心がいつも過去にあるので、


鬱的症状が表れ始めます。

3.上記の期間に育んでしまった思考(考え方)の癖


人から褒められても人を信頼できないので、


喜ぶことが出来ない反面、


けなされた( と思ってしまう )事、


バカにされた(と思ってしまう)事には、


敏感に、過剰に反応します。


上記のような「心の癖」は、


「自分が悪いのではなく回りが悪いのだ」


と考える、


「考え方の癖」を生み、


鬱状態をより深刻にします。

☆整理しましょう。


◎幼少期の環境がトラウマになり、


自分 や 人 を信頼できない。

+

◎愛されたという思いが薄いので、


人に優しくしたり愛したりすることが、


体験として、


あるいは行動として、


分からない。

+

◎トラウマ、愛情の欠如により、


自分に降りかかる悪い事は、


「全て誰かのせいだ」


と思い込んでしまい、


「自分はいつでも被害者だ」


と思い込む「考え方の癖」と、


例えば、


「あのことがなければ私は幸せなはずだ」


「あの人のせいで・・・・」


等々と思い悩み、

いつもその事ばかりを考え、


「心が常に過去」にあり、


その「過去に執着する」心の癖から、


人は鬱状態になります


鬱状態から抜け出したい!


と思われていらっしゃる方か、


心理について興味がある方が、


この文章を読まれていると思います。


鬱状態とは、

常に心が過去にある状態です。


ですので上の動画では

「うつはあなたが作っている」と話しているのです。


鬱状態から抜け出す為には、


極度な鬱状態の時は、


薬が2週間ほど必要かもしれません。


しかし、薬だけで鬱は根本からは改善されません。



薬よりも大切なのは、


心にたまった事を、



信頼できる人に聞いてもらう事です。



ただ話しを聞いてもらっているだけで、


鬱が軽減し楽になって行きます。


しかし、考え方の癖や心の癖が、


鬱の根本原因です


鬱の根本原因を癒すには、


話を聞いてもらうだけでは、


何年もかかってしまうか、


根本原因にはたどり着けないかもしれません。


総合セラピーの、


カウンセリングは、


お話を聞くだけのカウンセリングではありません。


動画でお話ししている通り、

答え=アドバイスをするカウンセリングでもありません。


お話ししながら原因に導くカウンセリングです。


ご自身が原因を発見する、知ることで、


心の癖、


考え方の癖を自覚していただくことが、


1番大切な事なのです。


自覚し、癖の直し方が分かるカウンセリングですから、


1~6ヶ月で鬱を改善する事が出来ます。



トラウマが原因の鬱の場合は、


カウンセリングだけでは鬱の原因にたどり着く事は難しいです。


その場合、総合セラピーでは、


催眠療法で原因を知り癒し、


解放することで、


心の癖、


考え方の癖、


を自覚できるようになります。


自覚=認知できた時点から、


行動療法に入ります。


認知できた状態で行うのが、


認知行動療法です。


心の癖、


考え方の癖、

を自覚していないのに、


「***を心がけて下さい」


「***ととらえないようにして下さい」


のような


「***して下さい」


とアドバイスをされても心に響かないし、


そもそも「***」ができなくて悩んでいるのに・・・と


意味が分からない状態だと思います。


総合セラピーでは、


なぜ「***」をした方が良いのか?


が分かった状態から簡単な行動を提案をします。


それが総合セラピーの行動療法です。



誰もが、


総合セラピーに向いているとは、


断言できませんし、


するつもりもありません。


ただ、


「鬱状態から抜け出し、


 楽しく人生を過ごしたい。」



「人を恨んでばかりの人生ではなく、


 自分の好きな事をして楽しく生きたい」



「過去のトラウマから解放され、


 本来の自分が歩む人生を歩みたい」

トラウマ解放



という切実な希望を、


叶えるサポートをしたい。

そんな思いで総合セラピーを創始しました。


なるべく短い期間で、


効果の出る療法を、


日々の体験から学び実践し、


お客様には最新で最高の、


セラピー(カウンセリング・催眠療法等)


を提供し、


あなたの笑顔を見て、


私も一緒に笑い、喜びたいのです。



対面や動画通話で、
うつ、パニック障害、トラウマ克服
人間関係などの各種お悩みを
カウンセリング、ヒーリング
催眠療法(ヒプノセラピー)
瞑想指導で
短期間で改善します。
埼玉県草加市
総合セラピールーム
ヒーリング・スウィート
はこちらからどうぞ。
https://integrated-therapy.net/counseling.html



お問い合わせはお気軽にどうぞ
https://integrated-therapy.net/mail.html




埼玉のスピリチュアル・ヒーリング
ヒーリング&カウンセリング
ヒーリング、チャクラ開き、前世療法、
ハイヤーセルフとつながる、
ヒーリング能力伝授
ヒーラーAsahi
https://healer-asahi.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください